‏七つの支援をおこなっております

 

絵本を読んでいる子供

②絵本購入費用支援

絵本で初めて文字や絵に触れた方は多いかと思います。最初の勉強道具でもある絵本の購入費用として、1歳〜5歳まで(6歳になるまで)に一度、5000円を支援致します。   (本屋さんに売ってる知育玩具もOK)

③ランドセル購入補助費用支援

今はランドセルがカラフルでびっくりします(✧Д✧)!好きな色のランドセルを背負って、元気に小学校に通って勉強して欲しいという願いから、今年度入学のお子様に対して、購入補助費用として20000円を支援致します。

《特別支援学校へ進まれるお子様でランドセル背負えず、大きめの鞄や医療的な用品を入れるバッグなどを購入される場合は、そちらがお子様にとってのランドセルになりますので、特別支援教育就学奨励費で戻ってくる場合でも、同じくご応募頂けます。》

スポーツをしているイラスト

④中学校入学祝金

勉強だけでなく、やりたい部活動等があれば、ぜひ挑戦して欲しいとの願いを込めて、今年度入学のお子様に対して、中学校入学後に10000円を支援致します。

⑤高校入学祝金

義務教育が修了して、新しい挑戦が始まるかと思います。大変でも楽しい高校生活になるようにと願いを込め、また高卒と大卒では、生涯年収に大きな差が出ると試算されます。大変な道かもしれませんが、大学進学を目指して、奨学金を受けれる為の条件を満たす学力を付けて欲しいと願いを込めて、高校入学後に学習塾・自宅学習費用支援として10000円を支援致します。

⑥大学入学祝金

高校生での努力が実を結び、大学生となられたお祝いに、今年度入学のお子様に対して、20000円を支援致します。

⑦お子様の就学と家族の介護が重なって働けなくなってしまった場合の学資支援

お子様が大きくなると同時に、お母様のご両親はご高齢になられます。その為、介護が必要になった場合に、お母様が働けなくなってしまい、お子様の就学が厳しくなってしまう事があります。公共の支援とあわせて、なんとか就学を続けれる様に、ご相談の上、支援を致します。